風俗求人を見ているときに感じた疑問

風俗求人を見ているときに感じた疑問

風俗の求人を目にしたとき、よくわからない職種があることに気付いた女性もいるでしょう。

男性を気持ちよくさせることに違いはありませんが、気持ちよくさせるための方法が異なることがあります。

職種をよく理解できれば、自分ができることを見つけやすくなり、そして求人を選びやすくなるでしょう。

ちょっと変わった職種

風俗のサービスというのは、裸になって男性を気持ちよくすることは女性であっても理解できるでしょう。

また女性も攻められることになりますので、気持ちよくなってしまうことがあります。

また絶対に攻められたくない、指を入れられたくないという要望も女性にあるでしょう。

それをかなえる風俗の職種があります。

性感エステやピンサロであれば、最小限触れられないで、男性を気持ちよくするだけの風俗になります。

初めて風俗で働きたい、そして必要以上に自分に触れられたくないという女性に、需要がある職種になるでしょう。

男性の性癖から考えて働ける風俗

綺麗な女の子に見つめられながらオナニーをしたいという要求を持っている男性が通う風俗がオナクラになります。

女性は一切男性に触れません。

このように理解しがたい風俗もあります。また男性の性癖はそれぞれ異なっています。

よってどんな女性であっても需要があります。

触れられたくない、ルックスに自信がない、テクニックなんかないという女性であっても働ける可能性がありますので、諦めないで求人を探すことが大切です。

自分が守りたいものと、そして妥協できる部分、そしてできることを総合的に考えて、風俗の求人に応募すると後悔しない選択をすることができるでしょう。

また経験がなくても入店すれば、教育されますので、その点も心配する必要はありません。

参考材料:高収入を稼げる風俗求人・バイト探しなら【365マネー】

風俗で働くうえで持っておくべき考え方

風俗で働くうえで持っておくべき考え方

風俗ではお客様をおもてなしすることが第一です。

きちんと素股サービスをしたり壺サービスをしたりすることで指名がばんばん入ってきます。

指名がたくさん入るようになるとどうなるかわかっていますよね?

そうです!給料がドーンとアップするわけですよ。

風俗でいくら稼げる?

給与に関してですが、よくキャッチをしているボーイさんを見ると思います。

その方などが声をかけている女性は「1日で30万ぐらい稼げちゃうよ」なんていうセリフがありますし、「君なら一月で100万稼げるよ」と勧められてその金額に飛び跳ねてしまい働き始めるのですが、実際の一月100万を稼ぐとなれば、100人相手にしないと無理です。

でも100人という事は1日5人相手にすれば100万円を超えることはできますが、体力的にきつくなってしまいますよね。

30日間働くなんてとてもつもない労働になります・・・。

ですから、月に50万ぐらいは週3、4ほどで稼ぐ事ができるでしょう。

ほかの仕事だと女性が月50万を働くのは大変なことです。

アルバイトでは絶対に稼ぐことができない金額ですからね。それを実現させられるのが風俗求人なのです。

楽しいこともありますしエッチをしたことがある女性だったらスムーズに仕事もできるようになっていきますよ。

お客さんとの交流

まずお客様と会話をしていくことです。

すぐにエッチを要求されることもありますが、そのまま知らない者同士がエッチなことをしても隙間を埋めることはできません。

だから相手をある程度知った上でエッチなサービスをしたほうが打ち解けているので、やりやすいです。

緊張もその頃にはほぐれているでしょうから、よりいっそ快楽にさせやすくなるということです。

投稿日:

執筆者: